最新工法.外壁ラス改修工法(伝統工法風)

外壁ラス改修工法(伝統工法風)


外壁ラス改修工法.01
住宅改修工事でクラックの入った壁に、ラスを貼り石膏、ショウテック100番で下地を作ります。



外壁ラス改修工法.02
ラス目10?×20?です。そうとう強い感じを受けます。 これに直接特殊モルタルを塗れば大変強くなり、下地が少なくて済むようようです。 耐震にも使われているそうです。



外壁ラス改修工法.03
ラス下地工法、網目10×20?です。長押、水切りは釘にて補強してあります。



外壁ラス改修工法.04
ラス工法使用機械と下地です。



外壁ラス改修工法.05
特殊モルタルが生のうちに砂漆喰をこすりました。



外壁ラス改修工法.06
下地塗りです。



外壁ラス改修工法.07
鉢巻水切りの下塗りが出来ました。



外壁ラス改修工法.08
鉢巻水切りの下塗りが出来ました。



外壁ラス改修工法.09
鉢巻水切りの下塗りが出来ました。



外壁ラス改修工法.10
鉢巻水切りの中塗です。気候もいいので出来上がりが早いようです。



外壁ラス改修工法.11
鉢巻漆喰黒磨きの帯です。
実際に見ると光っているのですが、光線の具合でこのように見えます。帯の黒磨きに和紙を薄いのり水で貼り付け、白漆喰を仕上げる為の養生としております。



外壁ラス改修工法.12
蔵が出来上がりました。



外壁ラス改修工法.13
建物の昔からの意味をお話しますと、昔のやり方で残してよかったと施主様に喜んでいただきました。

関連記事

  1. 最新工法.ラスはんだ土下地

  2. 最新工法.ラス石膏塗り下地工法(2)

  3. 最新工法.ラス石膏塗り下地工法(1)

  4. 最新工法.ラス石膏デザイン仕上げ

  5. 最新工法.ラス特殊モルタル型枠工法

  6. 最新工法.外壁ラス改修工法